相手に喜んでもらえるカタログギフトはどうやって選ぶべき?


ギフトの価格帯と掲載アイテムの傾向をチェック

カタログギフトは、相手方に必要なものを選んでもらえることや、予算に合わせて準備しやすいことなどの理由から、結婚や出産の内祝いの定番ギフトとなっています。そうした中、喜んでもらえるカタログギフトを選ぶには、人気の発売元のメーカーのウェブサイトやパンフレットなどを参考にして、料金設定と掲載アイテムについてよく確認をするのがおすすめです。一般的に、五千円から三万円程度のカタログギフトは、食品から雑貨品まで幅広いジャンルの定番アイテムが多数掲載されていることや、ギフトを用意する側も経済的な負担が少ないといったメリットがあります。一方で、五万円を超えるカタログギフトの中には、テーマパークやエステサロンなどの施設の利用券や宿泊券といった特別なアイテムを選べるものもあり、特に親しい人やお世話になっている人への贈り物に適しています。

有名メーカーのギフトを扱う通販サイトも要チェック

カタログギフトをどこで購入すれば良いか迷っている時は、有名メーカーのギフトを扱っている通販サイトを定期的に覗いてみましょう。サイトによっては、実際にカタログリフトを購入した人のレビューが公開されているところや、担当のスタッフがおすすめするギフトの特徴が詳しく掲載されているところもあります。そのため、普段の生活の中でカタログギフトを選ぶ機会が少ない人は、ギフト選びに役立つ情報が多いサイトを探してみると良いでしょう。また、サイトによっては、まとめて同じ種類のカタログギフトを購入する場合に、通常よりもお得な価格が適用されることもあるため、じっくりと購入先を選ぶことが大事です。

カタログギフトは、贈られた側がカタログの中から自由に商品などを選べるものです。相手の好みが分からないときなどに役立ちます。